×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

会社 立て直し

うちの社長は社内で怒ったことがない

ある経営者の話。
この経営者は今まで雇った人を怒ったことがなかった。

 

元々、家族や友人にもあまり怒ることはなかったということもあるのだが、仕事場で怒らないのは性格上の話だけではない。

 

 

 

少し話は変わって、その経営者にはある考えがあった。

 

「人は意識しないと人を褒めない」

 

その経営者は人を雇ってこの言葉を実感したという。
だから、成果を上げた社員には意識して褒めるようにしていた。
そして自分のサラリーマン時代の経験から社員が一番褒められたい人は誰かと考えると、それが自分だったということに気がついた。

 

つまり、社長である。

 

社長の言葉がいかに社員にとって影響力があるかということをその時深く理解したという。

 

 

そうすると、社長が社員に怒るという行為はどんな意味があるのだろうか?

 

結論、怒ることに意味は無い。

 

社長が褒めれば社員は伸びる。
社長が怒れば社員のやる気が下がる可能性がある。

 

怒る理由はどこにもない。