×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

会社 立て直し

会社で人を雇う際の苦労

人を雇うということにはかなり大きな壁がある。

 

事務所を借りて少なくとも見栄えだけでも会社っぽくしなければならない。
それだけでもかなり大きな壁がある。
何でもそうだがスタート時にはかなりの気力がいる。

 

大きなお金を払って、事務所を借りた後、次の壁はどうやって雇う人を探すか。募集するのか。
恐らく求人広告で人を雇うことはかなり難しい。
大した給料も払えない小さな規模の会社より、大きくて安心できる会社を選ぶのが雇われる側の人間の自然の心理だろう。

 

さて、人が入ってきたとしよう。
すると次に待っているのは、その人に仕事を与えなければならない。
ただし、どのような作業をするのかということは最低限伝えなければならない。
起業家が初めて人を雇った時に誰もが感じることは、1人でやってる方が効率が良いということだという。
もちろん、仕事を覚えてもらってからはできることが単純計算で2倍になる。
そのために人を雇ったわけなので当然ではあるが、初めてのことには何でも時間がかかるので、人を入れるタイミングは間違えてはいけない。